徳島の結婚式場

menu

徳島県で結婚式場を探すなら徳島駅直結のホテルクレメントへ

こんにちは。

阿部写真館カメラマンの北原です。

徳島も梅雨入りして、撮影をには少し苦手なシーズンになりました。

6月と言えば、ジューンブライド☆

お嫁さんにとっては、憧れがあって結婚式をあげるなら6月に思っている方も多いはずですね。

結婚式が決まったら、衣裳を決めて美容を決めていろいり決めていく訳ですが、

四国や特に徳島の方は写真をどうしようか迷いますよね。

前写しをすると決まったら、打ち合わせをしてロケにいったり

どんな写真が欲しいか決めて行きます。

楽しみでもありますし、うまく笑えるか不安もあると思います。

伝統的な撮影

伝統的な撮影

声をかけながら、緊張をしないように撮影しますが

最初やきっちりした撮影関しては笑いづらいのは確かです。

撮影の状況や雰囲気に合わせて撮影するので、必ず笑わないといけない事は

ありません。

人は、動きと表情が連動します。

証明写真のようにまっすぐ立って、笑うのは難しいですが

顔の横にピースをして、写すとどうでしょうか?

少し笑いやすくないですか?

人は、胸より上に手があがるとテンションも心理的あがり笑いやすくなるそうです。

全てピースで写すわけにはいかないので

見つめ合ったり

見つめ合ったり

頬をよせたり

頬をよせたり

動きをつけながら写す事で、表情も良くなり緊張も解けて

撮影を楽しめるようになります。

SHIN4609

 

無理に笑うと疲れるので、笑顔が出るように

撮影をして行くので、無理に笑わないといけないと思わないで下さいね。

いい表情=笑顔ではないですよね。

撮影は楽しむのが一番です。


関連記事

muryo CL_banner03 CL_wedding_banner_voice CL_wedding_banner_report

access

footer