徳島の結婚式場

menu

徳島県で結婚式場を探すなら徳島駅直結のホテルクレメントへ

結婚式 プランナーさんとの打ち合わせをスムーズに進める3つのコツ

徳島 結婚式場
こんにちは。ホテルクレメント徳島 写真室の本田です。
今日はどちらかというと、これから本格的に結婚式当日の打ち合わせを進めていく方へ

プランナーさんとの打ち合わせをスムーズに進める3つのコツをご紹介します。

1. メモ・スケジュール帳と筆記用具のセットなどを打ち合わせに持参
結婚式では日取りから細かなペーパーアイテムまで決めることがたくさん。
打ち合わせを充実したものにするためにも、話した内容を細かくメモしておくのがコツです。
家に帰って2人でしっかりと相談できる材料にもなりますし、スケジュール帳に今後の予定を書き込むようにすれば
予定管理にも役立ちます。
打ち合わせ専用のノートを1冊作っておくと、結婚式後には思い出にもなりそうですね。
2. 結婚式イメージの写真やメモを打ち合わせに持参
色々と結婚式について調べていくうち、ドレスや髪型、演出等なんとなく自分のやりたいスタイルが出てくるものですよね。
打ち合わせに行く前にやりたいことを書き出しておき、できればイメージに近い写真や雑誌の切り抜きなども持参しましょう。
言葉だけでは希望を伝えるのはなかなか難しいもの。
中途半端に伝えてしまうと自分のイメージとズレてしまうこともありますから、プランナーさんだけでなく、ヘアメイクや
装花などのスタッフにも充分にイメージが伝えられるよう、できるだけ具体的なイメージを用意しましょう。
3. 優先順位や予算を決めておくこと
せっかくの結婚式ですから、すべて自分の希望通りにしたくなるのは当然ですが、予算は限られていることが多いもの。
2人で何にどれだけ使うのかや、全体的な予算の上限をしっかり相談することが大事です。
きちんと予算内に収めるには、絶対に譲れないポイントを決めて優先順位を考えておくことです。
一生に一度のことではありますが、「せっかくだから」と思ってしまうとどんどん値段がつり上がってしまうことも。
冷静に予算や優先順位を考え、お金をきちんと管理しましょう。
予算が合わずに、決めたことを一から見直すなんてことになると、プランナーさんとの打ち合わせも何度もやり直さないと
いけなくなります。
2人には打ち合わせ以外にも思ったよりすることがたくさんありますし、スムーズに準備を進めるためにはお金の管理は重要です。
これから打ち合わせの2人は決めることがあって大変かもしれませんが、結婚式の打ち合わせも一生に一度。
楽しんでくださいねー♪

関連記事

muryo CL_banner03 CL_wedding_banner_voice CL_wedding_banner_report

access

footer