徳島の結婚式場

menu

徳島県で結婚式場を探すなら徳島駅直結のホテルクレメントへ

<結婚雑学>結婚指輪はどうして左薬指??

徳島 結婚式場

こんにちは!

結婚指輪をしない派のホテルクレメント徳島の富山です。夕方になると指がむくんで窮屈になるからです。 笑   主人も仕事で指輪が傷つくのが嫌らしく指輪をしない派なんです。せっかくの結婚指輪なのに・・・。

結婚指輪は何故、左手の薬指なんでしょうか?右手でもいいんじゃないかと思うアナタにお教えします!

左薬指になった由来は色々と説があるようで・・・

時は古代ローマ時代までさかのぼり、指輪は薬指の1本だけに着けるのが主流だった説。

古代ギリシャでは左手の薬指には心臓に繋がる太い血管が通ってるとされていて、この薬指に永遠を意味する結婚指輪を着けることにより永遠の愛の象徴となった説。

薬指は創造を意味する指なのでこれから結婚生活を築く意味あいで薬指になった説。

薬指は日頃あまり使わないから指輪が傷つきにくい説。

左手の薬指の意味は愛を深める意味がある。心を受け入れる。絆を深める意味があるから説。

 

色々と諸説はありますが、個人的には指にはそれぞれ意味があって薬指はLOVEの指だから結婚指輪も婚約指輪も薬指だと思ってました。

結婚指輪を彼に指に入れてもらう瞬間って感動しますね。見ていても感動します。

あ〜〜っ、本当に結婚っていいもんですね♡

今回は結婚指輪の雑学でした。 ではまた!

 

 


関連記事

muryo CL_banner03 CL_wedding_banner_voice CL_wedding_banner_report

access

footer