徳島の結婚式場

menu

徳島県で結婚式場を探すなら徳島駅直結のホテルクレメントへ

結婚式の招待客ってどうやって決める??

徳島 結婚式場

ホテルクレメント徳島 写真室の富山です。

結婚式の招待客の決め方って悩みます。

「親戚はどこまで呼べばいいの?」

「職場のあの人を呼べば必ずあの人も呼ばなきゃ!!」

などなど・・・。

以前に新婦さまから相談されたことがあります。「兄の婚約者は呼んだ方がいいのですか?」と。。なので私が思うアドバイスをしてみました。『いずれは義理の姉妹になるから呼んでもいいんじゃないかしら・・・。お兄さんの結婚式には必ず出席するわけですし。お兄さんカップルも挙式や披露宴のイメージができるのでは。』 そして家族で相談した結果は婚約者の方は出席してました。

このような感じで頭を悩ませるゲストの出席線引き問題。招待客の人数によって結婚式の雰囲気やコンセプトも変わってきます。少人数でアットホームな結婚式になりますし、大人数のゲストを呼べば盛大な結婚式になります。新郎家と新婦家の偏りを無くすには招待人数の調整が必要となります。

では「招待客の決定基準と線引き」についてお話します。

まずは結婚式のスタイルを考えます。二人がしたい結婚式はどんな結婚式でしょうか?カジュアルウエディング?格式高い結婚式?リゾートウエディング?アットホームウエディング。 そこを決めると自然と招待客の幅が決まってきます。

次に新郎新婦の招待客のバランスです。どちらかが極端に少なすぎたり、多すぎたりするのではなく、なるべく均一になるようがベストです。一方に偏りがあると印象があまり良くありません。親族ならば3親等が一般的な目安です。さらに範囲を広げるならお世話になった方や深く交流のある方まで招待します。 ただし、招待客を増やすと交通費や宿泊費も増えることを念頭に置いておいてください。(招待する方が負担する場合) 親戚付き合いなどもありますので両家の両親への相談も忘れずに!

ある程度ゲスト人数が決まってきたらリストを作成します。グループ別にリストを作ります。大人数の招待客の場合はグループを細かく分類しておくと後々の席次表作りに重宝します。仕事関係/友達/親族/知人/家族と。

 

いかがでしたか?頭を悩ます招待客も二人が挙げたい結婚式のコンセプトが大切なんです。

 

ホテルクレメント徳島では結婚式のささやかな疑問も相談に乗ってます。こんなこと聞いておかしくないかな?という質問もお気軽に!こちらをクリックしてくださいね。

 

 


関連記事

muryo CL_banner03 CL_wedding_banner_voice CL_wedding_banner_report

access

footer