徳島の結婚式場

menu

徳島県で結婚式場を探すなら徳島駅直結のホテルクレメントへ

徳島 結婚式場

こんにちは〜〜!

ホテルクレメント徳島 写真室の富山です☆

阿波踊りで有名な徳島ですが、徳島の方言は阿波弁って言うんです。

ここで阿波弁を少し紹介します。

「ごっつい  かいらしいドレスでぇ」→訳「すごく可愛いドレスですね」

「どちらいか!」→訳「どういたしまして!」

「うちんく きいだぁ」→訳「私の家に来てください」

「たってきたわ〜」→訳「飽きてきました」

こんな感じでなかなか面白いんです。

県外のお客様と打合せしてて方言が出ると、その言葉の意味とかで盛り上がります。私の得意分野??(笑)の脱線トークに発展していきます。

ホテルクレメント徳島のウエディングプランナーにも非常にノリのいいプランナーがいます。私は彼の事を師匠(笑)と呼ばせてもらってます。その師匠の名はおやじプランナーこと『横野さん』です。

横野さんを覗いてみたい方はコチラをクリック

 

一般的なウエディングプランナーといえば若手の華やかなお姉さんやお兄さんのイメージ。ホテルクレメント徳島のプランナーはカッコつけてもない親しみを持てるプランナーさんばかり。ん〜〜???誤解を招く恐れのある言い方だったかな?決してキチンとしてないって意味じゃないですよ!非常に良い意味です。本当に親近感が持てるプランナーばかりです。

 

以前に打合せしたお客様に「どうしてクレメントに決めたの?」と聞いたことがあります。その時にプランナーさんとの波長が合ったと言ってたんです。さらに話を聞いているとブライダルフェアで他の会場に行ったけどプランナーさんのテンションが高すぎて新郎と合わなかったようでした。ホテルクレメント徳島のプランナーは落ち着いていてキチンとした対応をしてくれました。と嬉しい言葉。

どこの会場のプランナーまでは聞きませんでしたが、お客様も十人十色ならプランナーも十人十色。フィーリングの合う合わないは絶対あります。

一生に一度の結婚式。テンションが高くてノリのいいプランナーに任せて最高に楽しい結婚式をするも良し。しっかりとしていて尚且つ親近感の持てるプランナーにしてもらうも良し。

あなたらしい結婚式の演出をプロデュースしてくれるプランナーに巡り合うことが一番です。

「この人なら結婚式を任せていいかも!!」そんなプランナーに出会うことが素敵な結婚式への近道なんです。

ホテルクレメント徳島の親しみ溢れるウエディングプランナーに会ってみたい方はコチラをクリックしてみてください。経験豊富でおもっしょい(面白い)話が聞けますよ♪

 

 


関連記事

muryo CL_banner03 CL_wedding_banner_voice CL_wedding_banner_report

access

footer