徳島の結婚式場

menu

徳島県で結婚式場を探すなら徳島駅直結のホテルクレメントへ

恋人から夫婦になるのに必要なことは?

このGWは恋人と愛を深めれましたか?

では大好きな相手と結婚して夫婦になった2人はどうですか?

こんにちは!ホテルクレメント徳島 写真室の佐藤です。

恋人同士の時と比べて・・・なんか違う。

あんなに一緒になりたかった相手なのに・・とほんのすこしモヤッとはしていませんか?

よく言うじゃないですか!

結婚はゴールではなく、スタートなのです。

でも結婚したからといっていきなり夫婦になるわけではないですよね。

入籍しても最初は恋人な感じのままだと思いますが、

2人の意識をすこしずつ固めていかなければならない大切な期間なのです。

そうしないとまさか私たちに限って・・という残念な結果になるかも。

そうならないためにはどうしたらいいか。

難しいことではありません。

一緒にいることに慣れることから

同性していたカップルは別として、まずはお互いがそばにいることに慣れることが必要です。

お互いの生活環境をすり合わせていくことに慣れること。

別々の家族で育ってきたわけですから、最初はえーーーって思うこともいくつかあるのは当たり前。

それをどちらかに合わせるのではやっぱり我慢が生じてきます。

歩み寄りと思いやりです。

例えばトイレ。最初から変なこと言いだしてゴメンナサイ。

でも大事なことだと思いませんか?

下げておくのが当たり前でしょ!いや下ろしておくのが正しい!

テレビ番組でもよく男女でもめてますよね。

次使う相手は大好きな相手なのです。それを考えると自然に歩み寄れるし思いやれるはずです。

それから性格の違い。

付き合っている時は自分に無い物を持つ相手のことが面白かったり刺激だったり尊敬するところだったのに

暮らし始めたら、その性格の違いから生活リズムが違ってイライラの原因になることもあります。

食後ゆっくりしたいあなたと、すぐ片付けをしてしまいたい相手。

我慢したり反論しあうと逆に疲れてしまいます。

どうしても譲れないところはそのままにして、人間向き不向きがあります。

あとはお互いのペースを見守るようにしていきましょう。

まずは慣れてください。

s

毎日を大切に積み重ねていくことで少しずつ2人の関係を恋人から夫婦になっていきます。

あたたかい家庭を作っていってください。

 


関連記事

muryo CL_banner03 CL_wedding_banner_voice CL_wedding_banner_report

access

footer