徳島の結婚式場

menu

徳島県で結婚式場を探すなら徳島駅直結のホテルクレメントへ

こんにちは!ホテルクレメント徳島 写真室の佐藤です。

私は結婚式って挙げるのが当たり前と思ってたのに・・・。

彼が式なんてしなくてもいいんじゃないって言い出して・・・。

なんて話を耳にすることがたまにあります。

悩んで悩んで最終的に結婚式を挙げたカップル、悩んだ末ナシ婚を選んだカップル。

式を挙げることに乗り気になれない彼の三大理由は

経済的事情、セレモニー的な派手なことが嫌い、おめでた婚だそうです。

それでも結婚式をしたいなら

したいしたい!と漠然というのではなく、結婚式を挙げることのメリットを根気よく伝えましょう!

男の人は結婚式に対してぼんやりとしたイメージしか持っていないことが多いので、

結婚情報誌を見てもらったり、

実際にブライダルフェアに参加してみたりしましょう。

恥ずかしがってた彼も徐々にその気になってきたという先輩カップルもいます。

あんなに乗り気でなかったのに、結婚式を挙げてよかった理由に彼があげたのは。

両親が喜ぶ顔が見られたこと。

ゲストや親戚たちに祝福してもらえたこと。

花嫁姿が綺麗かった、そしてとても幸せそうだった。

結婚に対しての責任感がより一層強くなった。

だそうです。

結婚式は派手婚ばかりではありません。

金銭的な理由であれば、内輪でアットホームな感じでも充分みんなに感謝を伝えることもできます。

これから2人で頑張っていきますと意識表明にもなります。

おめでた婚の2人なら写真だけでも残しておくのはいかがですか?

最近は挙式は挙げなくても

チャペルや神前でウエディングドレスや打掛で写真だけを撮らせてくれるホテルや写真館もあります。

赤ちゃんができたから結婚式ができなかった。

というよりも

子供さんが大きくなって写真を見せてあげられる方がいいですよね。

赤ちゃんが生まれてから3人での結婚式というのもアリです。

赤ちゃんにも可愛いドレスやタキシードを着せて高砂に座るカップルもとても微笑ましいです。

それだけ手間がかかる結婚式なのですから夫婦にとって、より結束が固まったのではないかと思います。

周りに支えられて今の2人があるのだという自覚が思いやりに繋がると思います。

形式にこだわらず2人らしい結婚式を考えてください。

 

 


関連記事

muryo CL_banner03 CL_wedding_banner_voice CL_wedding_banner_report

access

footer